OrangeSpeedShop LatestNews

xxxossxxx.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 07日

頻繁にがっかりする事・・・。

ようやく日中は暖かな気候になってまいりました。最近オイル交換を何台もやっているのですが、毎年がっかりすることがあります。 何かと言うと、ドレンボルト(オイルを抜く為の栓)です。特に新しい年式の車両に多いのですが・・・・・。ドレンボルトにはオイルが漏れないようにOリングが付いています。これは当然、毎回交換するのですが、これにさらにシールテープが巻いてある車両を多々見かけます。・・・全く意味がありませんから・・・。むしろOリングの上に更にシールテープを巻いて無理矢理締め付けるとネジも痛めます。外して見るとせっかくのOリングが切れている時があります。
正しい知識があればありえない事ですが・・・。あなたの車両は大丈夫ですか?
当店でオイル交換をしているお客様はご安心ください。そのような事はしておりませんので。
f0153120_1430324.jpg

どうしてもOリングだけでは不安が残る車両(無理な締め付け、シールテープを何度もしようしていることによるネジのダメージが多い車両等)や、EVOのプライマリー、トランスミッションのドレンボルト等にはこのようなケミカルを使用します。
f0153120_1433987.jpg

何なのかと言うと、ペースト状のシール剤と思っていただければ結構です。液体ガスケットではありません。
ちょっとした事ではありますが、何度も脱着する箇所ですので・・・・。
[PR]

by o_s_s_00 | 2010-04-07 14:37 | ★仕事★


<< ツーリングの予定です。      最近。 >>